MENU

ワキガの原因を知ろう!

人は普段から慣れてしまっている臭いにとても鈍感なので、自分がワキガだと気が付かない人が多いです。

 

脇の下から独特なニオイがする・・・もしかして自分がワキガなの?!と汗の臭いなのかワキガの臭いなのかを判断するのも難しいと思います。

 

また、思春期以降から急にワキガになったというケースも多いようです。

 

素朴な疑問ですが「ワキガになる原因」とは何なのでしょうか?

 

ワキガ対策をする前に、原因を知ることはワキガケアをするのに役立つこともあるので大事なことです。

 

ワキガになってしまう原因について一緒にみていきましょう!!

ワキガの原因は遺伝?!

家族や親せきにワキガ体質の人がいる場合は高い確率で遺伝すると言われているのは本当です。

 

遺伝には「優性遺伝」と「劣性遺伝」の2種類があり、ワキガ体質は「優性遺伝」すると言われています。

 

「優性遺伝」というのは「受け継がれやすい遺伝子」なので、遺伝しやすいのです。

 

ワキガ体質は生まれた時から決まっているのです。

 

生まれつきだからといって、子供の頃からワキガの臭いがするかと言ったら、そうではないケースが多いです。

 

理由は、ワキガ臭はアポクリン汗腺から分泌される汗が皮脂や雑菌と混ざりあうことで発生します。

 

原因であるアポクリン汗腺が活発に活動し始めるのは思春期以降が多いとされています。

 

また、ワキガは生活習慣に深く関わりがあるので、突然発生するケースもあります。

ワキガ臭と生活習慣の関わりとは?

ワキガは生まれつきの体質であるにもかかわらず、突然臭いが気になった・指摘された場合は生活習慣が原因で引き起こされたケースが非常に多いです。

 

今まで感じたことがなかったワキガ臭を感じた時は、こんなことが原因かもしれませんので、ぜひチェックしてみてください!

 

お酒やタバコが好き

お酒が好き!愛煙家の方は突然ワキガになってしまうケースがあるようです。

 

お酒やタバコに含まれるアルコールやニコチンが汗腺を刺激して汗をかきやすくすることが原因だと言われています。

 

ワキガ体質ではない方でも、体臭が強くなるので、注意したいですね。

食生活や不規則な生活

肉や乳製品を好んで食べる人は、皮脂の分泌量が増えて汗腺が活発的になり、アポクリン汗腺からの汗も多くなるのでワキガ臭を発生させやすくしてしまいます。

 

そして、不規則な生活をするとホルモンバランスを崩してしまいワキガ臭の原因になります。

 

男性ホルモンは上昇すると体臭と共にワキガの臭いが強くなります。

 

一方、女性ホルモンはエストロゲンが急増するとアポクリン汗腺の活動を活発化させてワキガの臭いに影響を与えます。

脱毛や脇汗・ニオイケアの間違い

脱毛エステや自宅での脱毛でワキガ臭が強くなったというケースがあるのですが、原因は脱毛したことで毛穴や汗腺に強い刺激を与えたことによるものです。

 

また、脇汗やニオイケアを間違ってしまうとワキガの臭いがきつくなることがあります。

 

原因は、制汗剤や雑菌ケア・臭いを抑えるデオドラント商品には刺激が強く皮膚を乾燥させてしまうことが多いからです。

 

刺激が強く肌を乾燥させてしまうと、皮膚が皮膚を守るために汗や皮脂を分泌させます。

 

それが過剰になるとアポクリン汗腺からの汗もたくさん出てしまうのでワキガ臭の原因となってしまうのです。

ワキガの原因まとめ&オススメのワキガケア商品

  1. ワキガは遺伝しやすく生まれ持った体質
  2. 生活習慣などでより臭いが強くなってしまう
  3. 毛穴やアポクリン汗腺が刺激されることにより、汗の分泌が増えてニオイの原因に
  4. 刺激の強い制汗剤・デオドラントで皮膚を乾燥させると汗や皮脂が過剰分泌して臭いを発する原因となる

 

ワキガの原因は遺伝や生活習慣によるもので発生してしまいます。

 

原因について正しい知識を持つことで、ワキガケアするのに非常に役立ちます。

 

自分の脇が臭うけど汗臭なのかワキガなのか心配で不安な方はワキガチェック方法があるので、確認してみるのも良いでしょう。

 

また、ワキガが遺伝することについて詳しく説明しているのはコチラ
ワキガ遺伝について

 

<ワキガケアのオススメ方法>
●ワキガを自宅でケアする方法
ワキガを自宅でするケア方法とは?

 

●ワキガ手術についても!
ワキガ手術について詳しく解説!

 

●ワキガケアにオススメのグッズ
敏感肌・アレルギー体質・お子様も安心して使えるワキガケアクリーム